思い通りのクリスマスじゃなかった時こそ大事にしたい女子力

「イベント事はいつも私が計画して彼は何もやってくれない…」 こんな悩みを持っている若い女性の方、これ、普通なんです。同じような不満を抱えている女性は多くいるもの。
これの原因ってなんだと思いますか?彼が自分を愛していないから、彼がめんどくさがりだから。とかネガティブな考えが浮かんできちゃうものですよね。でも果たしてそうなんでしょうか?実際には、そう説明されたわけでもなんでもないのに、ただイベント事への意欲がついつい自分への重いへの指標になってしまっているだけです。
もしかしたら、彼がなにもしてくれないのは前に付き合っていた人もそんな考えでそれで面倒になってしまったのかも?
結構いろんな理由があるものです。まぁ理由は、どうあれそんなイベントに対して前向きじゃない彼氏を上手に巻き込んで楽しいクリスマスにするための心構えを伝授したいと思います。

仕事で企画、計画などに疲れている彼をいたわってあげる

企画や計画など仕事で毎日やっていることをプライベートでもするのかと思ってしまうと疲れてしまう男性も多いようです。
彼にまかせっきりではなくて、前もってどこに行きたいかのヒントを出したり、いつもデートの計画をありがとうって気持ちを込めてたまにはあなたが全部プロデュースしてあげるのもいいでしょう。彼が疲れているなら無理に、人の多いいわゆるクリスマスデートをしなくったてスパに行ったり、温泉に行ったり癒し系デートをするのもおすすめです。

初めてのクリスマスデートこそ期待しない

初めてのクリスマスデートで思い通りにいかなかったらと言って、すぐわかれてしまうのはもったいない。クリスマスを一人で過ごすのがいやでギリギリに適当に見つけた彼ならそれでもOkだけど、本当は好きなところもたくさんあるのに減免してしまったという場合は、ちょっとだけ考えを変えてみて!付き合っている期間てのは、お互いの価値観をすりよせてお互いの理解を深める期間でもあるのです。
だから、初めてのクリスマスがこんなんだったと落胆せずに、こんな風に来年は過ごしたいというプレゼンを上手にしていけばいいのです。
プレゼン上手の女子は、恋愛だけじゃなくて人生お得に生きれることが多いし、一石二鳥です!