男性と女性では「欲しいもの」の感覚が違います

手作り系が重いとか、ファッションアイテムにはこだわりがあるとか結構男性へのプレゼントって難しいものです。
で、勇気を出して聞いてみた欲しいものはだいぶ大きなものでプレゼントであげられるようなものじゃなかったり…
これって男性の「欲しいもの」の感覚と女性の「欲しいもの」の感覚が違うからなのです。
男性の「欲しいもの=目標」みたいな感じです。ハイブランドの時計や、高級車とかそういうカッコイイものを買える大人になりたいっていう目標や夢の表れなんです。だから女子が思う「欲しいもの」とちょっと違ったりします。

プレゼントであげるなら、必要なものをあげた方が喜ばれます。つまり実用的で必要不可欠なものです。
たとえばその「欲しいもの」に向かうために、役立つものだとなお嬉しいはずです。
だから、男性の戦闘服でもあるスーツにまつわる小物は喜ばれます。

おしゃれなアンダーウェア

毎日必ず付けています。身につけないというほど実用性が高く、なおかつそこいらで下着姿になるわけではないのでもし彼の趣味をちょっとはずしちゃっても問題ない!身につけてくれます。快適なアンダーウェアで毎日さわやかな気持ちで仕事に取り組めたら嬉しいものです。

彼が好きなブランドのネクタイやポケットチーフ

ネクタイは色選びが難しいなぁと思う場合は、いつも彼が気に入って付けているネクタイにあうポケットチーフを選んでみましょう。
最近は、デイリー使い用のおしゃれポケットチーフも販売されているので、販売員さんに彼の好みのネクタイの色を伝えて一緒に選んでもらうのもおすすめ!!

体を気遣うグッズ

彼が健康のために何かしていることがあればそれをサポートするようなグッズも嬉しいです。マッサージクッションや、ヨガマットなど彼の健康法に合わせた癒し系グッズは嬉しいものです。