なぜ付き合いが浅いカップルがTDRデートすると別れるといわれるのか?

付き合ってまもなくは、やっぱり彼女の喜ぶことをしてあげたい!と彼氏も頑張って色々なところに連れていってくれます。
そんな思いで連れていってくれたTDRで思わぬすれ違いを招くことが…
TDLとかいくとお姫様気分がアップしちゃいませんか?夢の国なので夢を見るのはいいのですが、そんな女子の夢を彼氏に期待しすぎてなんでこんな思い通りにならないの!とお門違いな幻滅をしてしまい、最悪の場合別れに至ってしまうということも少なくないようです。
この危険を回避しつつ、付き合ったばかりの彼とでもTDRで最高のクリスマスデートをするために必要なことをご紹介します。

かわいく彼をアシスト

クリスマスシーズンのTDRは尋常ではない混雑ぶりです。場所によってはちょっと目を離すと彼を見失う可能性も。それにここは乗り物もショーもレストランも多すぎて、計画たてるのも大変。しかも絶対に予定通りにいかないので、その場での予定変更、即決の機会があまりに多い。女の子の方がディズニー好きが多いから、行っている回数も多いのです。だから、予想以上に混んでいたり意外と穴場を知っていたりということあります。でも、そんなことを知らない彼のエスコートはスムーズじゃない…
そこでイライラしたらだめ!かわいく提案してみましょう!決してそんなことも知らないの?というテンションではなく行ったことがあるスポットだとしても○○があるらしいよ友達が昔言ってたー。みたいに、彼のことも立てつつ上手にアシストしてあげましょう。

シンデレラのような謙虚な心を忘れない

それでも、やっぱり混んでいるしお互いにイライラしちゃうこともあったりします。黙っていても、不機嫌さって伝わってしまうものです。
あなたがぷりぷりしていたら、せっかく連れてきてくれた彼だってやっぱりイライラしちゃいます。
そんな時はシンデレラ城でも眺めて、心を落ち着けてください。シンデレラのような謙虚な心を取り戻し、2人で楽しく過ごす努力をしましょう。付き合い始めで、手さぐりなのはお互い様です。

無言を気にしすぎない

クリスマスなど混んでいる時期に行けば、1時間2時間待ちは当たり前です。
このアトラクション待ちに、付き合い始めのころは気になってしまう「沈黙」。でも、たくさん歩きまわったりしているからやっぱりずっと気の利いた会話なんてし続けられないし、沈黙になってしまうこともあります。でもあまり焦りすぎると、なんだかその焦りがいら立ちに変化してしまったりするので、焦らずに沈黙は沈黙で受け入れましょう。